« 印象 | トップページ | 夕景 »

2011年6月 4日 (土)

子守唄

Img_9386
この世に生を受け、齢を重ね、出会いや別れを繰り返しながら人として"成熟"するということは、
いずれ全てのものに訪れるであろう"死"を自ら受け入れることのできる"強さ"までの道のりであるように思う。

「親愛なるあなたへ。どうか安らかにお眠り下さい。」

« 印象 | トップページ | 夕景 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375260/38485908

この記事へのトラックバック一覧です: 子守唄:

« 印象 | トップページ | 夕景 »

リンク(猫写真ブログ)

無料ブログはココログ